艶つや習慣プラス 首イボ値段 首いぼネックレス

首イボはネックレスが原因!?治療はネックレスの値段を超える?!

 

 

 

 

首の周りのポツポツが気なりだしてからというもの、

 

首が隠れる服やスカーフを巻いたり、
大き目のネックレスをして誤魔化したりと、朝から憂鬱な時間を過ごしています。

 

 

朝のあの時間から抜け出すために、
真剣に首イボ除去をするためにいろいろと調べてみました。

 

 

現実はそうそう甘くはないですね、
というお話になりそうですが何かの参考になればと思います。

 

 

 

そもそも私の首イボの原因とは?

 

 

首イボは「老人性イボ」のこと。

 

原因は加齢、老化現象。

 

 

調べて知ったこの首イボの原因にショックが隠せませんでした。

 

 

私はまだ32歳ですよ! 老化現象って早すぎです。

 

 

 

ですが、心当たりもあります。

 

首イボの原因の中にある「紫外線」「摩擦」ですね。

 

 

32歳の私は日焼けが大好き、今も小麦色の肌。

 

10代の頃から、アクセサリー類は毎日つけ続けている、
美白にまったく興味のない女子です。

 

 

 

紫外線のダメージに肌が悲鳴を上げたとしか思えませんね。

 

 

ネックレスの摩擦が首イボの原因と言われたら、
納得するしかありません、寝るときも外さないですからね。

 

 

 

首イボを取るぞ!の挫折

 

 

引っ張れば取れそうな首イボなんて
皮膚科に行けばすぐに取れるものだと簡単に思っていました。

 

 

私が行った最初の病院で説明された「液体窒素治療」

 

 

説明されている時点で治療を受ける気はなくなりました。

 

 

痕が残る可能性や痛みなど絶対いやでしたね。

 

 

ハサミで切る方法も薦められましたが、
これも受ける気にはなりませんでした。

 

 

美容外科でのレーザーでの治療が、
やっぱり安心だと思い病院の検索をはじめて愕然としました。

 

 

治療費が高額!

 

初診料からテスト照射、観察期間の通院、イボ1個に対しての除去費用・・・

 

 

私の首イボは1個や2個じゃないんで・・・
保険適用外、全額自己負担。

 

 

完全に挫折しました。

 

 

 

自宅治療との出会い

 

 

完全に通院の選択に挫折した私は、
ドラッグストアや通販サイトなどで首イボ治療アイテムを探しました。

 

 

そこで、イボには2種類あること、
それぞれ使用する薬が違うことなどを知りました。

 

 

また、私と同じような年齢での発症に悩んでいる方が多いことも知りました。

 

 

真剣に首イボには何が効果的なのか、
どんなケアが必要なのかを調べ考えるようになり、

 

 

自宅でのスキンケア、
エイジングケアの方法を探し始めたんです。

 

 

イボ取り効果のある美容成分配合の
化粧品で本気で首イボ対策に取り組んでいる最中です。

 

 

紫外線の怖さもわかりましたし、
美白にも少し興味が湧いてきました。

 

 

きれいな首を取り戻すためにも、
ネックレスして寝てる場合じゃありませんね。

 

 

時間はかかりそうですが、
じっくりしっかり治すのが楽しくも感じています。

 

 

朝の憂鬱は今はありませんよ。

 

 

         

 

イボ取りに効果のあるコスメ!